スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだものの山 

まるで安いものシリーズのような、
ブログになってきた。

今日は、デパ地下の
売り子のおじさまのトークに、
つい、フルーツの山を買ってしまった。
なんと、全部で1,000円。
巨峰のような大きいぶどうこんもり、ひと房。
デラウェアっぽい小さいぶどう、三房。
立派な、むっちり太った栗、たくさん。
まんまるに実った梨、ひとつ。

…うーん。立派だ。
ちょっと多いかなぁ。
でも何だかしあわせ。



スポンサーサイト

 

三原の空シリーズも
終わってないのに、
日曜日の空。


久しぶりに地元野菜を買う。
茄子一山(6本)100円、バジル一束(7本)100円、
合計200円のおかず。。。。
衝撃の安さ。
フードマイレージ的にも○。
しかも今朝とれた野菜だから
とても、おいしい。


三原の空 3日目 

再び、三原山登山。
今日は山頂まで行くがものすごい風。
帽子もサングラスもカメラも、
しっかり握っていないと危ない。
一瞬、雲が切れて、
ちらりとお釜が見えた。



昨日からの風が相変わらず強く、
港が変更になったうえ、
窓は潮で曇っていた。


熱海の空。
ごはんを食べて電車に乗り、
解散となった。

次回は普通の貨客船で行けるといいな。
思った以上に静かな所だった。


三原の空 2日目 

午前中に、
渡島目的を果たし、午後は観光。


筆島というらしい。
昔は、神さまとして崇められていたとのこと。



バームクーヘンのような地層が、
1キロほど続く景勝地。


遠くに利島(としま)を望む。
まるでキスチョコのような利島。





三原の空 1日目 

出会い頭の三原山は、強風と霧。走る雲。
世界でも珍しいという火山博物館に行った。
環太平洋地域にそって
ネックレスのように
活火山が連なっていることを思い出した。
そして大島が三原火山で出来た島だと、
今更ながら気づく。


遠く熱海を望む。
眼下は岡田港。
晴れた日は富士山も見えるらしいが…。


警察官を皮切りに、
3人の人に聞いて、
やっと辿り着いたカフェから見た、
海と空。



三原の空 1日目 船から。 

秋休みに島に遊び行くことにした。
でもいちばん、近所の島へ。
ジェットホイール船に乗るのは、はじめて。
でもなんだか、
色があまり好きになれないかもしれない。


初島通過。
リゾートアイランドらしい。
こちら方面に行く船は、
デザインが白ベースでうらやましい。


シートベルト着用で、
甲板に出るなどの潮風クルーズを
楽しむ事は出来ない。
そういう訳で近づいてくる島の全景を、
見ることが難しい。
はじめての大島上陸。


虹を見た。 

かなりうれしい。
でも、blogでは見にくいなぁ。


だんだんと薄くなるので慌ててズーム。


美しい夕景を見ることが出来た。
旅行前なのに、
あれこれやりすぎて、
ちょっと疲れてしまった。


勝手に秋休み。 

朝は神社に行ったり、町の中を歩いたりした。


昼は急にお墓参りに行く事になって
慌てて山に登る。達成感。


今夜の月 

うまく撮れない。


まぁ、いいか。


仕事中に見つけたひとたち。 

ちょっと、不満そう。


こちらは、びっくりさん。


| HOME | NEXT

Calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
08« 2008/09 »10

プロフィール

  • cielo

    Author:cielo
    写真機付携帯、又ハ、デジタル写真機ニヨル覚エガキ。日々log。
    砂浜ヲ歩ク贅沢ヲ謳歌シテイマス。Doblogカラ移植。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

  • QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。