スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕暮れ 

あわただしい1日だった。
夕方段ボールを玄関外に出してから
外出。


スポンサーサイト

ベッド 

熱は金曜日にウソのように下がった。
身体は半透明になったように
ぺらぺらとして、気分はすっきりした。

土曜日は、ベッドとカーテンが届く。





身体はつらかったが至福の夜のことを思い、
がんばって組み立てる。

つかれが吹き飛ぶ寝心地。
翌朝さらに実感。


 

結局、毎日、
38度後半から39度前半をうろうろし続ける。
病院(都内)に行ったのも(だって来いっていうんだもん)
災いしたかも。。。。

幸いにして、深刻系の熱ではなかった。

適応、調整系の熱か。
年代ものの白昼夢も見たし。


夕焼け 

19時頃から具合が悪くなり、
晩遅くに計ったら発熱していた。


いったりきたり 

帰りの電車だったらよかったけれど、
この夜は、もう一度、仕事場に戻る。




窓から 

少し窓から見える空が広くなった。

あの小さい部屋からの空も
いとおしかったけどね。

さぁ、出勤だ。



 

とにかくすごく
へとへとなので休憩。

自転車であたりを少し走りまわってみる。
都内とはぜんぜん空気が違う。
自転車とは、こういうところで乗るものだと
あらためて実感。

とてもゆったりとした気分に支配される。
忙しすぎた自分を反省。

なんだかとても元気になった。




ちょっと街まで 

電車で15分だと思ったら、
30分くらいかかってしまった。

街まで遠いのがいいところなんだ。
と、心の中で数回唱える。。。

でもこの街は、ひつじ雲がきれいだ。


お彼岸 

いやぁ、引っ越しってほんとに大変なんだと
はじめて知る。
まさに怒濤の引っ越し。

身体はぼろぼろだけど、
お彼岸なので、朝一でお墓参り。

ああ、良かった。
やっと、ここまでたどり着いたよ。


からっぽの部屋 

ずいぶんと時間をかけて、
または、時期がきたことを感じて
さよならしたので、すっきりした気持ち。

長いこと、ほんとにほんとに、どうもありがとう。

いろいろあったなぁ、ここでは。


| HOME | NEXT

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2006/09 »10

プロフィール

  • cielo

    Author:cielo
    写真機付携帯、又ハ、デジタル写真機ニヨル覚エガキ。日々log。
    砂浜ヲ歩ク贅沢ヲ謳歌シテイマス。Doblogカラ移植。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

  • QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。